メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 産婦人科 > 
  3. SERM No.7(2009年版)

SERM No.7(2009年版)

SERM No.7(2009年版)

定価 3,300円(本体3,000円+税)
版 型 A4判変形
頁 数 140頁
ISBN 978-4-7792-0445-6
発売日 2009年8月31日
編集 太田博明 加藤茂明 紅林淳一 杉本利嗣 宗圓聰 田中栄 野崎雅裕 野出孝一

在庫

購入する

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 内容紹介
  • 目次

内容紹介

定期刊行書籍「SERM」の第7号。

ページトップへ

目次

SERM グラビア Map
コラーゲン架橋/斎藤 充
エビスタ発売 5 周年特集
1.ラロキシフェンの骨質改善効果―材質因子コラーゲン架橋への影響について―/斎藤 充
2.構造特性からみた骨質の改善/高田潤一
3.骨代謝マーカーからみた骨質改善について/三木隆己
STATE OF THE ART
エビスタ発売の5年間を振り返る―「エビスタの安全性,有効性」を中心に―/中村利孝
Evista up to date
非椎体骨に対するラロキシフェンの効果/杉本利嗣
座談会
「エビスタ発売5年目を迎えて~一般臨床医が思う骨粗鬆症治療の現状と今後の展望~」
/太田博明 /新谷雅史 /南里泰弘 /吉田 顕 /山根雄幸
第5回 SERM 学術研究会学術集会
1.基礎
 1.破骨細胞におけるエストロゲン受容体α転写共役因子群の同定と解析/高田伊知郎 ほか
 2.骨芽細胞を介したエストロゲンの直接作用―骨芽細胞特異的エストロゲン受容体α欠損マウスを用いて―/金藤紫乃 ほか
 3.Tubulin脱アセチル化を解するエストロゲンおよびSERMの新規核外作用/東浩太郎 ほか
 4.核内受容体および関連因子のタモキシフェン耐性乳がん細胞における発現制御とその役割/池田和博 ほか
 5.新規カルボラン化合物のSERM作用/稲田全規 ほか
 6.コラーゲン誘発関節炎モデルラットの関節炎および骨量に対するraloxifeneの効果/林 育太 ほか
 7.関節リウマチ滑膜細胞におけるラロキシフェンの抗リウマチ作用/有井 薫 ほか
2.臨床-1
 1.ラロキシフェン塩酸塩製造販売後調査における安全性および有効性(中間報告:第2報)/宮内章光 ほか
 2.当科更年期外来における塩酸ラロキシフェン使用の現状~子宮体癌術後症例を中心に~/牧田和也 ほか
 3.ラロキシフェン・活性型ビタミンD併用の場合のadherenceに関する研究/五來逸雄 ほか
 4.男性の骨に関するエストロゲンの作用/宮島 剛 ほか
 5.骨量減少閉経後女性におけるラロキシフェンの左室心筋重量および骨密度への影響/角野博之 ほか
 6.血中monocyte chemoattractant protein-1およびインターロイキン7はラロキシフェン投与によって減少する/安井敏之 ほか
3.臨床-2
 1.Hop Structure Analysisによるラロキシフェンの骨強度改善の評価/高田潤一 ほか
 2.関節リウマチを伴う骨粗鬆症患者に対するラロキシフェン投与による大腿骨強度指標を用いた評価/佐川 昭
 3.CT/有限要素法を用いた脊椎椎体の日常生活における骨強度評価―骨粗鬆症治療効果判定への応用―/松本卓也 ほか
 4.塩酸ラロキシフェン2年間内服患者における大腿骨近位部の強度変化―CT/有限要素法による薬剤効果判定への応用/別所雅彦 ほか
 5.骨吸収抑制剤治療における血清TRAP5bの有用性に関する検討/望月善子 ほか
4.臨床-3
 1.更年期外来受診者における骨粗鬆症性骨折リスクの評価―FRAXによる骨粗鬆症の有無からみた治療介入閾値―/橋本和法 ほか
 2.当院骨粗鬆症患者におけるFRAXによる検討~第2報~/佐藤圭司
 3.骨折リスク評価ツール(FRAX)使用における骨粗鬆症患者意識への影響/中藤真一 ほか
 4.骨粗鬆症患者に対する塩酸ラロキシフェン投与による血清中sRANKLおよびOPG濃度の変化/石橋英明 ほか
 5.保存期腎不全患者の骨粗鬆症に対するラロキシフェン投与の有用性/八幡兼成 ほか
 6.閉経後高齢女性におけるラロキシフェンの有用性(第2報)―HRTからの移行例との比較試験成績から―/伊奈孝一郎 ほか
5.ケーススタディ
年齢別/重症度別骨粗鬆症治療薬の選択―先生なら,どうします?―/太田博明
6.特別講演
The multiple effect of SERMs/松本俊夫
SERM文献リスト
/太田博明

ページトップへ

医療関係者専用サイトM-Review 良質のレビュー記事を必要とするすべての医療関係者へ

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選