メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 薬学 > 
  3. 資格・試験 > 
  4. 登録販売者になる!いちばんわかるテキスト
  1. トップ > 
  2. その他(医療経営など) > 
  3. その他 > 
  4. 登録販売者になる!いちばんわかるテキスト

改訂版
登録販売者になる!いちばんわかるテキスト

登録販売者になる!いちばんわかるテキスト
  • 正誤表

定価 3,520円(本体3,200円+税)
版 型 A5判
頁 数 500頁
ISBN 978-4-7792-0686-3
発売日 2011年2月15日
著者 米山博史
タグ 登録販売者

在庫

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 内容紹介
  • 目次

内容紹介

登録販売者になるためには,都道府県ごとに行われる資格試験に合格することが必要で,この試験問題は厚生労働省が発表している『登録販売者資格試験問題に関する手引き』の中から出題されます。しかしながら,『手引き』は試験問題として出題する内容を詰め込んでいるため,学習材料としては不向きで,とくに薬剤師のようにもともと専門知識があるわけでもない方にとっては大変難解なものになっています。また,ページ数が多く,専門用語も多いため単純に暗記できるものでもありません。

そこで,この『手引き』のポイントをすべて抜き出し,解説を加え理解しやすい言葉で書き直したのが本書です。とくに医薬品の解説では,重要度や前後の関係から『手引き』とは違う構成を採用し,「自律神経に作用する成分」や「抗ヒスタミン成分」といった,さまざまな薬に配合される成分を最初にしっかり学習することで,これ以降の医薬品に関する理解が深まるように工夫しています。また,復習しやすいように重要な単語は赤字として付属のシートで隠せるようにし,項目ごとに脾陽に応じてチェックテストを付けました。巻末には用語集や,添付文書に記載される「してはいけないこと」を薬剤別にした表なども付けていますので,学習にお役立てください。

なお,今回の改訂では索引を付けてより使いやすくしたのをはじめ,内容を再度見直して「使用上の注意」などの情報は最新のものにしてあります(2011年1月現在)。

登録販売者の資格取得を狙う方はもちろん,一般用医薬品の販売に関わるすべての方々の知識の再確認にもお役立てください。

(米山博史「はじめに」より)

ページトップへ

目次

第1章 医薬品に共通する特性と基本的な知識
/1.医薬品とは? /2.医薬品の効果と安全性 /3.適切な医薬品選択と受診勧奨 /4.薬害の歴史

第2章 人体のはたらきと医薬品
/5.人体の構造とはたらき―脳と神経― /6.人体の構造とはたらき―内蔵器官― /7.人体の構造とはたらき―感覚器官― /8.人体の構造とはらたき―その他― /9.薬は体の中でどうなる? /10.注意したい副作用

第3章 主な医薬品とその作用
/11.自律神経に作用する成分 /12.抗ヒスタミン成分 /13.頭痛・発熱と解熱鎮痛薬 /14.かぜとかぜ薬 /15.咳と咳止め薬 /16.アレルギー用薬(鼻炎内服薬を含む) /17.眼科用薬 /18.胃のトラブルと薬 /19.腸のトラブルと薬 /20.痔と痔の薬 /21.その他の消化器官用薬 /22.外傷と傷薬 /23.湿疹・皮膚炎に用いる薬 /24.水虫と水虫・たむし用薬 /25.その他の皮膚用薬 /26.肩こり・腰痛・筋肉痛の治療薬 /27.疲れと滋養強壮保健薬 /28.女性特有の症状と婦人用薬 /29.小児の疳の薬 /30.意外と簡単!漢方薬 /31.泌尿器用薬 /32.歯痛・歯槽膿漏と治療薬 /33.口内炎と治療薬 /34.口腔咽喉薬,うがい薬(含嗽薬) /35.眠気を促す薬 /36.眠気を防ぐ薬 /37.乗り物酔い防止薬 /38.心臓や血液の薬 /39.その他の循環器用薬 /40.貧血用薬 /41.高コレステロール改善薬 /42.毛髪用薬 /43.禁煙補助剤 /44.消毒薬 /45.殺虫剤,忌避剤など /46.一般用検査薬

第4章 薬事関係法規・制度
/47.医薬品の販売業の許可 /48.医薬品の取扱い /49.医薬品販売に関する法令遵守

第5章 医薬品の適正使用・安全対策
/50.医薬品の適正使用情報 /51.医薬品の安全対策 /52.医薬品の副作用等による健康被害の救済 /53.一般用医薬品に関する主な安全対策 /54.医薬品の適正使用のための啓発活動

第6章 用語集

第7章 附録
/漢方処方リスト /主な使用上の注意(してはいけないこと,相談すること) /企業からの副作用等の報告

第8章 模擬試験

ページトップへ

医療関係者専用サイトM-Review 良質のレビュー記事を必要とするすべての医療関係者へ

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選