メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 産婦人科 > 
  3. ウェルエイジングのための女性医療
  1. トップ > 
  2. 基礎医学 > 
  3. ウェルエイジングのための女性医療

ウェルエイジングのための女性医療

ウェルエイジングのための女性医療

定価 3,780円(本体3,500円+税)
版 型 B5判変形
頁 数 280頁
ISBN 978-4-7792-0785-3
発売日 2011年11月25日
編集 太田博明

在庫

購入する

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 内容紹介
  • 目次

内容紹介

人生90年時代,とくに女性においては生命長寿が獲得されていてもサクセスフルエイジングに対する到達度には大差があり,“自立し,生産的であること”を長期継続するための対策が必要とされています。
このような背景から女性のウェルエイジングに対する女性医療の確立を目指して,その端緒となるものとすべく本書を企画しました。
(太田博明「序文」より要約)

ページトップへ

目次

OVERVIEW 今なぜ女性のウェルエイジングが必要なのか /太田博明
 1.わが国の高齢者の現状―とくに女性において
 2.わが国の高齢者における介護要因
第Ⅰ章 女性医療・医学とは
 1.女性の健康寿命を延ばすために/鈴木隆雄
 2.産婦人科医が「女性医療」を担う意義/倉智博久 ほか
 【コラム】健康寿命の性差/大内尉義
第Ⅱ章 女性の加齢とライフステージ
 1.女性のからだとホルモン・性周期/岩佐弘一 ほか
 2.ホルモンの分泌からみた女性の加齢と老化/寺内公一 ほか
 3.女性の加齢による酸化ストレスの亢進/半田 修 ほか
 4.加齢と酸化ストレス―動物モデルを用いた解析―/清水孝彦
 【コラム】加齢・ライフステージ別にみる発症しやすい疾患・部位/吉形玲美
第Ⅲ章 更年期以降発症しやすい3大疾患
 1.婦人科関連がん―(1)子宮がん・卵巣がん―/加藤秀則
 2.婦人科関連がん―(2)乳がん―/紅林淳一
 3.骨粗鬆症/宗圓 聰
 4.動脈硬化(脂質異常症・高血圧・心血管系疾患)/稲葉雅章
 5.メンタルヘルスに悪影響を与える「女性性の喪失感」/武者稚枝子
 【コラム】更年期以降,メンタルヘルスに影響を与えるその他の因子―体型の変化―/山田秀和
 【コラム】更年期以降,メンタルヘルスに影響を与えるその他の因子―家族におけるストレス(配偶者との死別を含めて)―/南 達元 ほか
 【コラム】更年期以降,メンタルヘルスに影響を与えるその他の因子―職場におけるストレス―/永田頌史
 【コラム】更年期以降,メンタルヘルスに影響を与えるその他の因子―知能の加齢変化の性差とメンタルヘルス―/安藤富士子 ほか
 【コラム】更年期以降,メンタルヘルスに影響を与えるその他の因子―中高年女性におけるセクシュアリティ―/荒木乳根子
第Ⅳ章 相互に関連する3大疾患
 1.女性医療と各種生活習慣病の現状と対策/太田博明
 2.糖代謝におけるAGEの蓄積―糖尿病の慢性合併症におけるAGEの役割―/山岸昌一
 3.骨代謝におけるAGEの蓄積/斎藤 充
 4.生活習慣病に潜む骨脆弱性/竹内靖博
 5.血管石灰化の分子機構/塩井 淳
 6.糖尿病における血管変化/多田裕子 ほか
 7.骨・血管相関/矢野彰三
第Ⅴ章 ウェルエイジングのための女性医療・医学
 1.女性の健康と食事/渡邊 昌 ほか
 2.機能性食品の効用―高付加価値を目指して―/青砥弘道
 3.適切な身体活動と運動の励行/隅田祥子 ほか
 4.漢方療法への再認識/田代眞一
 5.再生医療に対する期待/大和雅之
 6.遺伝子予防医療に対する期待/村松正明

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選