メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 糖尿病・内分泌・代謝 > 
  3. 糖尿病 > 
  4. 糖尿病の薬石
  1. トップ > 
  2. 患者指導・一般・読物 > 
  3. 患者指導 > 
  4. 糖尿病の薬石

糖尿病の薬石
Nonogaki Magic Bullet

糖尿病の薬石
  • 正誤表

定価 1,760円(本体1,600円+税)
版 型 A5判
頁 数 72頁
ISBN 978-4-7792-0808-9
発売日 2011年10月31日
著者 野々垣勝則

在庫

購入する

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 内容紹介
  • 目次

内容紹介

食事のコツがわかるDietCD付き。

■薬の服用歴が物語る
「血糖値のコントロール不良または不十分」で私の外来に訪れる2型糖尿病の患者さんの治療歴を見ると,ほぼ全員の方がSU薬から処方されています。私が臨床現場で確信したことは,「2型糖尿病に対してSU薬から薬物療法を開始すると,優良なコントロールに至らない/または,維持できていない」ということです。

■Magic Bullet
2型糖尿病のインスリン分泌不全にはインスリン抵抗性が裏隠れしています。
抵抗性を改善すると,分泌能も次第に改善してきます。本書では外来通院で優良な血糖コントロールに導く私のMagic Bulletが記されています。更に,本書には糖尿病の薬物療法を有効にするために不可欠な食事療法についてのオリジナルCDが添付されています。
本書が,一般医の診療現場や,患者様およびそのご家族の健康増進に,お役に立てば幸いです。
(野々垣勝則「はじめに」より)

ページトップへ

目次

第1章 糖尿病患者の煩悩
  煩悩1 糖尿病は治りますか?
  煩悩2 インスリン注射はやめることはできますか?
  煩悩3 食事制限と運動をして,薬もきちんと飲んでいますが,血糖が下がりません。
  煩悩4 かなりの肥満ですが,糖尿病になりますか?
  “糖脳病”の特徴

第2章 糖尿病の管理とくすりの歴史
  血糖値による糖尿病の判定基準
  糖尿病の管理指導
  糖尿病のくすりの歴史(1)―SU薬
  日本における糖尿病患者の寿命と死因
  糖尿病のくすりの歴史(2)―新しい作用薬とグリニド薬
  SU薬とグリニド薬の違い
  DPP-4阻害薬の登場
  インクレチンの分泌と作用機序
  DPP-4阻害薬の作用機序と製剤
  糖尿病の手術療法

第3章 Nonogaki Magic Bullet-1
  Nonogaki Magic Bullet-1の概要
  Case(1)―20代発症2型糖尿病の完治例
  Case(2)―肥満を伴う30代の糖尿病治療例
  Case(3)―過体重の50代の糖尿病治療例
  Case(4)―配合薬を用いた糖尿病治療例
  Case(5)―SU薬からグリニド薬へ切りかえ治療例

第4章 Nonogaki Magic Bullet-2(追加式Nonogaki Magic Bullet)
  Nonogaki Magic Bullet-2の概要
  DPP-4阻害薬を用いた治療例―追加式Nonogaki Magic Bullet
  Case(1)―高齢者糖尿病のインスリン離脱例
  Case(2)―高度肥満に伴う重症糖尿病治療例
  Case(3)―糖尿病の発症予防例
  糖尿病のくすりを効果的にするために
  脳に作用する新しい糖尿病のくすりの登場

ページトップへ

医療関係者専用サイトM-Review 良質のレビュー記事を必要とするすべての医療関係者へ

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選