メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 循環器疾患 > 
  3. 心臓 > 
  4. Medical Topics Series 不整脈2017

Medical Topics Series 不整脈2017

Medical Topics Series 不整脈2017

定価 4,320円(本体4,000円+税)
版 型 B5判
頁 数 216頁
ISBN 978-4-7792-1923-8
発売日 2017年7月13日
監修 杉本恒明
編集井上博

在庫

購入する

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 内容紹介
  • 目次

内容紹介

恒例の『Medical Topics Series 不整脈』の2017年版が上梓されることとなった。井上博先生の企画による珠玉の論文集である。監修者として名を連ねる私にとって,その出来上がりを拝見できるのは至福のときである。
例によって,話題性のあるところをいくつか取り上げてみたい。まずは心房細動である。心房細動は,肺静脈内に発生する電位とこれを受ける心房筋の電気的基質の如何によって発生・維持される。起源となる肺静脈内の心筋電位は心房筋とも洞房結節ペースメーカーとも特徴を異にし,その形成には特異な遺伝子異常があるらしい。細動の維持は,心房にくり返し加わる伸展刺激が線維芽細胞や筋線維芽細胞を増生させて,心房筋構造,そして電気的特性を変化させるためと考える。細胞内カルシウムイオンの過負荷を重視する説明もある。心房細動の光学マッピングは興味深い。渦巻型旋回興奮波が直視下に観察できれば,アブレーション治療の対象となりえる。心房細動の発症予防には運動の効用があるらしい。運動不足の人,他方,運動しすぎる人では発症リスクが高まるという。心房細動症例では認知機能障害の頻度が高い。抗凝固薬コントロールが悪い例で認知障害発症率が高いので,微小塞栓の蓄積が原因と考えられる。脳梗塞症例においては無症候性心房細動の診断が課題であるが,6ヵ月間の植込み型ループ心電計(ILR)で検出率は10~30%,従来法の6倍にもみられるという。超高齢者では目標心拍数は低めのほうがよいなど,治療目標自体も異なってくるという指摘がある。特発性流出路起源心室不整脈はアブレーション治療の対象とすることがあって,通常心電図による起源診断がテーマとなっていた。突然死を特徴とするBurgada症候群から早期脱分極症候群までは類似疾患と一括されて,J波症候群という。ハイバーネイション心電図も含む。心電図,臨床所見,家族歴,遺伝子診断から治療までがこうして整理されるようになった。アブレーション治療に関してはクライオアブレーション法が評価されている。組織温を-20度に急激に下げる治療法である。ホットバルーン法は逆に組織温を50度まで上げて1分間維持する。これについても患者からの問い合わせがよくあるようになった。電子機器の開発が続くなか,デバイスの電磁干渉は注意されるべき問題である。よく知られるもののほかにも,体脂肪計,歯根治療器,ジアテルミー,自動車の急速充電器,マッサージ椅子など,意外なものもあるようである。年間7万人を超える院外心停止例については,AEDが導入されてから16.5%が市民による除細動を受けている。蘇生され社会復帰可能となった例も増加はしたが,現在は頭打ち傾向にあって,心肺蘇生の体系的な普及が望まれている。
通読しながら興味をもったポイントを拾い上げてみた。勝手な思い込みがあるのはお許しいただきたい。どの論文にも教えられ,納得できたことが多かった。ほかにも急性心筋梗塞の頻拍・細動ストーム,成人になったファロー四微症術後の突然死,抗不整脈薬の血中濃度モニタリングなど配慮が必要であり,対応に苦労する分野の研究の進歩が紹介されている。
貴重な論文を寄せて下さった各位には改めて感謝申し上げ,読者の皆さんに代わって厚く御礼を申し上げたい。
(杉本恒明「序文」より抜粋)

ページトップへ

目次

■基礎
1.線維芽細胞と興奮伝導・伝播異常/芦原貴司
2.心臓構造からみた心房細動/井川 修
3.心房細動と心房リモデリング/小野克重
4.肺静脈内心筋の電気生理学的特徴/本荘晴朗
5.心房細動の機序:光学マッピングによる検討/山﨑正俊 他

■臨床
1.心房細動と運動耐容能/加藤祐子 他
2.心房細動と認知機能障害/長田 乾 他
3.無症候性心房細動の診断/中井俊子
4.超高齢者の心房細動管理/奥村 謙
5.心房細動ホットバルーンアブレーション/佐竹修太郎 他
6.成人先天性心疾患と不整脈/丹羽公一郎
7.心室不整脈起源の診断:18誘導心電図の意義/五十嵐 都 他
8.抗不整脈薬の薬物血中濃度モニタリング/志賀 剛
9.J波症候群:病態生理から治療まで/清水 渉
10.わが国の特発性心室細動:課題と対策/関口幸夫 他
11.急性心筋梗塞と心室頻拍・細動ストーム/小林義典
12.日本における院外心停止の実態とAED治療/石見 拓
13.遺伝性心室性不整脈に対する非薬物療法/野上昭彦
14.失神の診療:現状と展望/小貫龍也 他
15.植込みデバイスと電磁干渉/河野律子 他

ページトップへ

学会カレンダー

第35回日本美容皮膚科学会総会・学術大会

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選