メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. その他(医療経営など) > 
  3. クリニカルパス > 
  4. なぜあなたの発表は伝わらないのか?

なぜあなたの発表は伝わらないのか?
できてるつもり!?そこが危ないプレゼンテーション

なぜあなたの発表は伝わらないのか?

定価 2,484円(本体2,300円+税)
版 型 A5判
頁 数 180頁
ISBN 978-4-7792-1931-3
発売日 2017年8月1日
著者 佐藤雅昭

在庫

購入する

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 内容紹介
  • 関連書籍
  • 目次

内容紹介

=================================================
著者の佐藤雅昭先生コメント動画をYouTubeで公開中!

https://youtu.be/mohKa_CyypU

=================================================

医系以外にも大好評
発行累計3万部を突破したベストセラーの「なぜシリーズ」待望の第3弾!

順天堂大学大学院医学研究科呼吸器外科学教授 鈴木健司氏推薦!
「「論文と発表は研究の両輪である」これはまさに言い得て妙で,私たちが肝に銘じるべき言葉です。両輪を回して,世界へ羽ばたく研究者へ,必読の書。」

何となくできているプレゼンの本当の怖さを知っていますか?
残念な発表は大きなダメージになりますが,良い発表は大きな武器になります。

惰性で発表をしていませんか? 進化の歩みを止めていませんか?
聴衆はあなたの発表に興味がありませんよ。
あなたの発表,ちゃんと伝わっていると思いますか?

発表の持つ力を最大限に活かし未来を切り拓くプレゼン術を40のQuestionに凝縮。
あらゆる場で活きる一流のプレゼン術を是非あなたのものに!

関連書籍

ページトップへ

目次

プロローグ そもそもプレゼンとは?
Q1 論文にはない,「ライブ」の威力を認識しているか?
Q2 発表は諸刃の剣だと気付いているか?
Q3 あなたの「発表」は,進化の歩みを止めていないか?
Q4 英語の発表だからと必要以上にビビッていないか?

CHAPTER 1 相手本位のプレゼンテーションとは? The audience is always right.
Q5 「相手本位のプレゼンテーション」を意識しているか?
Q6 時間内に終われるか──発表は相手の時間を消費するものだと認識しているか?
Q7 熱くなりすぎていないか?
Q8 発表が双方向コミュニケーションだと意識しているか?
Q9 聴衆がどんな人たちかを知ろうとしているか?
Q10 聴衆はあなたの発表に興味がない,と認識しているか?
Q11 結論を最初に言う習慣を身に付けているか?
Q12 その発表でイイタイコトを20 秒で述べられるか?

CHAPTER 2 相手本位のスライド作り 聴衆に負荷をかけないための原則
Q13 できるだけ絵や図にしているか?
Q14 6 行ルール(英語なら7 行)を守れているか?
Q15 箇条書きやフローチャートで視覚化できているか?
Q16 アニメーションを上手く使えているか?
Q17 1 秒で伝わるスライドタイトルを付けているか?
Q18 まさか聴衆に視力検査をさせていないか?
Q19 安易なコピペに頼っていないか?
Q20 自分にしかわからない略語を使っていないか?
Q21 派手になりすぎていないか?

CHAPTER 3 パート別・プレゼンテーションのコツ 聴衆をイイタイコトに導くために
Q22 向かうべき北極星を最初に示せているか?
Q23 「自分の問題だ」と思わせるイントロダクションにしているか?
Q24 サラッと本題に入れているか?
Q25 相手に解釈を任せていないか?
Q26 明日に向かって発表しているか?
Q27 結語(take home message)を意識しているか?

CHAPTER 4 プレゼンテーションを洗練する それで本当にイイタイコトが伝わるのか?
Q28 すべてのスライドのベクトルが北極星に向かっているか?
Q29 時間制限を早口でカバーしようとしていないか?
Q30 「話してみた感じ」でセリフとスライドを調整できているか?
Q31 人の言うことに耳を傾けているか?
Q32 自分の話し方の癖を見抜いているか?
Q33 音程を下げて,腹には力を入れているか?
Q34 「立て板に水」になっていないか?

CHAPTER 5 いよいよ本番 相手本位のプレゼンテーションへ
Q35 質疑応答1 質問を言い換える準備ができているか?
Q36 質疑応答2 質問を遮る準備ができているか?
Q37 質疑応答3 泣きつく準備はできているか?
Q38 潔く諦めて(明らめて)いるか?
Q39 出だしに集中しているか?
Q40 失敗から学んでいるか?

ページトップへ

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

医療関係者専用サイトM-Review 良質のレビュー記事を必要とするすべての医療関係者へ

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選