メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 糖尿病・内分泌・代謝 > 
  3. 糖尿病 > 
  4. 糖尿病なんて大きらい!
  1. トップ > 
  2. 患者指導・一般・読物 > 
  3. 患者指導 > 
  4. 糖尿病なんて大きらい!
  1. トップ > 
  2. 患者指導・一般・読物 > 
  3. エッセイ・読物 > 
  4. 糖尿病なんて大きらい!
  1. トップ > 
  2. 整形外科・リウマチ・痛風 > 
  3. 小児科学一般 > 
  4. 糖尿病なんて大きらい!

糖尿病なんて大きらい!
Ⅰ型糖尿病患者の子どもたちへ

糖尿病なんて大きらい!

定価 1,760円(本体1,600円+税)
版 型 A5判
頁 数 224頁
ISBN 978-4-89600-447-2
発売日 2001年12月20日
監修 川村智行
著者Willo DavisRoberts
翻訳中塚典子

在庫

購入する

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 内容紹介
  • 目次

内容紹介

著者は少年少女向けのベストセラー作家で,自身も糖尿病患者である。思春期早期の主人公が糖尿病になって実際に出合う,患者としてのさまざまな状況が,リアルに描かれている。

両親の動揺,多感な時期の兄弟間の葛藤,友人間の心の微妙な揺れも,よく伝わってくる。

翻訳ものではあるが,訳者の「糖尿病のわが子にも楽しんで読める本を・・」との思いがこもった,読みやすい良質な作品になっている。

原題・Sugar Isn't Everything: A Support Book, in Fiction Form for the Young Diabetic
著者・Willo Davis Roberts

ページトップへ

ページトップへ

医療関係者専用サイトM-Review 良質のレビュー記事を必要とするすべての医療関係者へ

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選