メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 産婦人科

産婦人科

表示順:     昇降順:     表示件数: 
     

30件中、1~10件目を表示

1 | 2 | 3 | 次へ   最後
女性医療のすべて

女性医療のすべて

編集 太田博明

定価 4,968円(本体4,600円+税)
ISBN 978-4-7792-1797-5
発売日 2016年11月1日

女性のライフステージ別に関連疾患を専門医がわかりやすく解説。

在庫

産婦人科へつなぐ日常診療での女性のミカタ

産婦人科へつなぐ日常診療での女性のミカタ

編集 木村正

定価 4,104円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-1739-5
発売日 2016年8月22日

女性のミカタ=診かた=味方となる1冊

在庫

子宮頸癌トータルマネジメント

子宮頸癌トータルマネジメント
啓発から予防・管理・治療まで

定価 3,240円(本体3,000円+税)
ISBN 978-4-7792-1389-2
発売日 2014年12月4日

子宮頸癌に関する啓発から予防・管理・治療までをトータルにカバー。

在庫

RSウイルス感染症×パリビズマブ DATA BOOK

RSウイルス感染症×パリビズマブ DATA BOOK

監修 楠田聡

定価 2,808円(本体2,600円+税)
ISBN 978-4-7792-1222-2
発売日 2014年1月6日

RSウイルス感染症の基礎から臨床までの最新情報,パリビズマブの効果および投与方法を詳細にまとめた。

在庫

SERM No.11(2013年版)

SERM No.11(2013年版)

定価 2,700円(本体2,500円+税)
ISBN 978-4-7792-1217-8
発売日 2013年12月26日

定期刊行書籍「SERM」の第11号。RLX(塩酸ラロキシフェン)を中心としたSERM(selective estrogen receptor modulator)を浸透すべく,2005年から刊行。

在庫

妊娠と甲状腺機能異常症

妊娠と甲状腺機能異常症

編集 森昌朋

定価 2,376円(本体2,200円+税)
ISBN 978-4-7792-1169-0
発売日 2013年10月29日

「妊娠前」「妊娠中」「出産後」に分けて,妊娠と甲状腺に関する日常臨床の疑問を解決。

在庫

ファーマナビゲーター・18 SERM編

ファーマナビゲーター・18 SERM編

シリーズ ファーマナビゲーターシリーズ
定価 4,104円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-0922-2
発売日 2013年10月17日

骨粗鬆症に対するSERM治療に関する解説書の決定版。

在庫

SERM No.10(2012年版)

SERM No.10(2012年版)

定価 3,240円(本体3,000円+税)
ISBN 978-4-7792-0960-4
発売日 2012年10月30日

定期刊行書籍「SERM」の第10号。RLX(塩酸ラロキシフェン)を中心としたSERM(selective estrogen receptor modulator)を浸透すべく,2005年から刊行。


在庫

婦人科がん 低侵襲手術

動画で学ぶエキスパートのテクニック
婦人科がん 低侵襲手術

定価 5,400円(本体5,000円+税)
ISBN 978-4-7792-0747-1
発売日 2012年1月10日

動画と書籍でエキスパートの工夫を明快に解説。ロボット手術,外陰癌手術,複式広汎性子宮頸部摘出術,広汎子宮全摘術(神経温存),準広汎子宮全摘術(子宮動脈からの尿管枝を温存する術式)など,15手術の最新低侵襲テクニックを網羅。

在庫

乳癌レビュー2012

乳癌レビュー2012

編著 戸井雅和

定価 5,184円(本体4,800円+税)
ISBN 978-4-7792-0694-8
発売日 2011年12月1日

乳癌診療に関する主要なテーマをなるべく幅広くとりあげ,知っておくべき知識や考え方がコンパクトに含まれるように配慮。治療に関しては基本的なストラテジーを軸にした概説を心掛けた。

在庫

30件中、1~10件目を表示

1 | 2 | 3 | 次へ   最後

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選