メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. その他(医療経営など)

その他(医療経営など)

表示順:     昇降順:     表示件数: 
     

53件中、1~10件目を表示

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次へ   最後
機能性表示食品DATE BOOK 第2版

機能性表示食品DATE BOOK 第2版

定価 5,184円(本体4,800円+税)
ISBN 978-7792-1818-7
発売日 2016年12月19日

日本抗加齢医学会の協力を得て、機能性表示が可能と想定される機能性関与成分を示したデータブック集。待望の第2版。

在庫

京大病院 院内事故調査の指針―医療安全管理部における対応の実際

京大病院 院内事故調査の指針―医療安全管理部における対応の実際

編著 松村由美

定価 3,780円(本体3,500円+税)
ISBN 978-4-7792-1712-8
発売日 2016年11月1日

京大病院・医療安全管理室がまとめた実際の「院内事故調査の指針」をそのまま単行本化。

在庫

Bypassing Bypass Surgery  キレーション治療の真実

Bypassing Bypass Surgery キレーション治療の真実
点滴による心臓疾患の治療法

定価 3,780円(本体3,500円+税)
ISBN 978-4-7792-0589-7
発売日 2016年10月5日

日本ではまだ知名度の低いキレーション治療についてクラントン医師が解説した翻訳本。

在庫

ドクターが教えるあなたのカラダとサプリメント

ドクターが教えるあなたのカラダとサプリメント

定価 1,296円(本体1,200円+税)
ISBN 978-4-7792-1772-2
発売日 2016年10月3日

専門ドクターが解説したサプリメントがわかる1冊

在庫

実践 検査データをよみ解く

実践 検査データをよみ解く
~隠れた病態を見つける解析ロジック~

監修 米川修

定価 3,024円(本体2,800円+税)
ISBN 978-4-7792-1746-3
発売日 2016年9月6日

日常診療の現場で多く汎用されている基本的検査の活用法。

在庫

なぜあなたは論文が書けないのか?

なぜあなたは論文が書けないのか?
理由がわかれば見えてくる,論文を書ききるための処方箋

著者 佐藤雅昭

定価 2,484円(本体2,300円+税)
ISBN 978-4-7792-1724-1
発売日 2016年7月7日

シリーズ累計3万部の著者が送る、論文が書けない理由から迫る症状別解決策!

在庫

なぜあなたの研究は進まないのか?

なぜあなたの研究は進まないのか?
理由がわかれば見えてくる,研究を生き抜くための処方箋

著者 佐藤雅昭

定価 2,484円(本体2,300円+税)
ISBN 978-4-7792-1725-8
発売日 2016年7月7日

シリーズ累計3万部の著者が送る、研究が進まない理由から迫る研究生活サバイバル術!

在庫

若手医師のためのキャリアパス論

若手医師のためのキャリアパス論
~あなたの医師人生を10倍輝かせる方法~

著者 岡西徹

定価 1,944円(本体1,800円+税)
ISBN 978-4-7792-1673-2
発売日 2016年3月18日

医師のために書かれた日本初の本格的キャリアパス論

在庫

登録販売者になる!いちばんわかるテキスト!第4版

登録販売者になる!いちばんわかるテキスト!第4版

著者 米山博史

定価 3,456円(本体3,200円+税)
ISBN 978-4-7792-1668-8
発売日 2016年3月15日

好評書籍待望の第4版。厚生労働省『試験問題作成に関する手引き』(平成27年4月改訂)に準拠。登録販売者試験はこれ一冊でOK! !

在庫

機能性表示食品DATA BOOK

機能性表示食品DATA BOOK

定価 4,320円(本体4,000円+税)
ISBN 978-4-7792-1582-7
発売日 2015年11月20日

日本抗加齢医学会の協力を得て、機能性表示が可能と想定される機能性関与成分を示したデータブック集。

在庫

53件中、1~10件目を表示

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次へ   最後

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選