メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. CARDIAC PRACTICE > 
  4. CARDIAC PRACTICE2019年2月号(Vol.29 No.4)
CARDIAC PRACTICE2019年2月号(Vol.29 No.4)
  • バックナンバー

CARDIAC PRACTICE

循環器疾患の研究と臨床の現場を結ぶ専門学術誌

2019年2月号(Vol.29 No.4)

2019年2月発売

特集 腸内細菌と循環器疾患

定 価 2,484円(本体2,300円+税)
電子版定価 2,484円(本体2,300円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 72頁
ISBN 978-4-7792-2211-5
ISSN 0915-874X

在庫

  • 購入する
  • 電子版を購入する

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なり、著作権等の問題で掲載されないページがありますことをあらかじめご了承ください。
以下の「記事の電子版」に掲載されている記事のみが、電子書籍上で閲覧できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の電子版
  • 目次

記事の電子版

グラビア
Cardiovascular Pathology
「動脈硬化病変の病理と発症仮説」

加藤誠也

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 腸内細菌と循環器疾患
総論

平田健一

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 1頁

電子記事版を購入

特集 腸内細菌と循環器疾患
基礎 ヒト腸内細菌叢解析技術の臨床研究への応用

服部正平

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 腸内細菌と循環器疾患
基礎 腸内細菌代謝産物と生体機能 ~循環器・代謝疾患の治療への応用

清水秀憲 ほか

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 腸内細菌と循環器疾患
臨床 動脈硬化性疾患と腸内細菌叢

吉田尚史 ほか

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 4頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 腸内細菌と循環器疾患
臨床 心不全と腸内細菌叢

嵯峨亜希子 ほか

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 腸内細菌と循環器疾患
臨床 心腎連関と腸内細菌叢

三島英換 ほか

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 腸内細菌と循環器疾患
トピック 健康状態を左右する腸内環境因子としての食事と腸内細菌叢

長竹貴広 ほか

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 腸内細菌と循環器疾患
トピック 腸内細菌叢をターゲットにした創薬開発と課題

金倫基

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 4頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 腸内細菌と循環器疾患
座談会 腸内細菌やその生体機能に介入する循環器疾患治療

平田健一/山下智也/大谷朋仁/阿部高明

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 7頁

電子記事版を購入

立ち読み

連載 EBM Hot Flash
「REAL-CAD試験」

永井良三 ほか

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 3頁

電子記事版を購入

立ち読み

連載 循環器疾患研究を支えた人々
「白土邦男」

金澤正晴

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 2頁

電子記事版を購入

立ち読み

連載 Advances in Basic research in Cardiology

山口智之

定価 1,296円(本体価格1,200円+税)  頁数 2頁

電子記事版を購入

立ち読み

目次

■特集 腸内細菌と循環器疾患
 ・総論/平田 健一
◎基礎
 ・ヒト腸内細菌叢解析技術の臨床研究への応用/服部正平
 ・腸内細菌代謝産物と生体機能~循環器・代謝疾患の治療への応用/清水秀憲 ほか
◎臨床
 ・動脈硬化性疾患と腸内細菌叢/吉田尚史 ほか
 ・心不全と腸内細菌叢/嵯峨亜希子 ほか
 ・心腎連関と腸内細菌叢/三島英換 ほか
◎トピック
・健康状態を左右する腸内環境因子としての食事と腸内細菌叢/長竹貴広 ほか
・腸内細菌叢をターゲットにした創薬開発と課題/金 倫基
◎座談会
 ・腸内細菌やその生体機能に介入する循環器疾患治療/平田健一/山下智也/大谷朋仁/阿部高明
■連載
○EBM Hot Flash「REAL-CAD試験」/永井良三 ほか
○循環器疾患研究を支えた人々「白土邦男」/金澤正晴
○Advances in Basic research in Cardiology/山口智之
○グラビア:Cardiovascular Pathology
 「動脈硬化病変の病理と発症仮説」/加藤誠也

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉