メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. CARDIAC PRACTICE > 
  4. CARDIAC PRACTICE2019年9月号(Vol.30 No.2)
CARDIAC PRACTICE2019年9月号(Vol.30 No.2)
  • 次号予告
  • バックナンバー

CARDIAC PRACTICE

循環器疾患の研究と臨床の現場を結ぶ専門学術誌

2019年9月号(Vol.30 No.2)

2019年9月発売

特集 ガイドラインに基づいた心不全診療のスタンダード

定 価 2,484円(本体2,300円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 76頁
ISBN 978-4-7792-2284-9
ISSN 0915-874X

在庫

  • 購入する
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

■特集 ガイドラインに基づいた心不全診療のスタンダード
 ・総論/筒井裕之
◎基礎
 ・ガイドラインとEBM/香坂 俊
 ・心不全の定義がなぜ必要か?/斎藤能彦
 ・分類とステージ/篠岡太郎 ほか
◎臨床
 ・診断フローチャート/山本一博
 ・新しい薬物治療アルゴリズム/吉川 勉
 ・ICD/CRTの適応―わが国の立場―/野田 崇 ほか
 ・急性心不全治療―時間軸の重要性―/瀬川貴嗣 ほか
◎トピック
 ・心不全とSGLT2阻害薬/田中敦史 ほか
 ・注目される緩和ケア―ACPとチームビルディング―/安斉俊久
◎座談会
 ・心不全診療ガイドライン改訂のポイント/筒井裕之/絹川弘一郎/佐藤直樹/牧田 茂
■連載
○EBM Hot Flash「ODYSSEY OUTCOMES試験」/木村 剛
○循環器疾患研究を支えた人々「友池仁暢」/筒井裕之
■グラビア
○Cardiovascular Pathology「心筋生検における非特異的病理所見」/加藤誠也

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉