メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. 排尿障害プラクティス > 
  4. 排尿障害プラクティス2017年12月号(Vol.25 No.2)
排尿障害プラクティス2017年12月号(Vol.25 No.2)
  • 次号予告
  • バックナンバー

排尿障害プラクティス

学術分野からリハビリ,ケア,施設まで─排尿障害の総合臨床誌

2017年12月号(Vol.25 No.2)

2017年12月発売

特集 改訂 男性下部尿路症状・前立腺肥大症診療ガイドライン

定 価 1,944円(本体1,800円+税)
版 型 B5判
頁 数 86頁
ISBN 978-4-7792-2012-8
ISSN 0919-5750

在庫

  • 購入する
定期購読について
年2回(6,12月)発行
年間購読料:3,888円(本体3,600円+税)
定期購読を申し込む
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

■特集 改訂 男性下部尿路症状・前立腺肥大症診療ガイドライン

Office Urologistsへのアンケート
「改訂 前立腺肥大症ガイドラインと実臨床」/本間之夫
◎特集に寄せて/本間之夫
○男性下部尿路症状・前立腺肥大症の疫学/舛森直哉
○男性下部尿路症状・前立腺肥大症の特徴と病態/高橋 悟
○男性下部尿路症状・前立腺肥大症の診断/後藤百万
○男性下部尿路症状・前立腺肥大症の行動療法/河内明宏
○男性下部尿路症状・前立腺肥大症の薬物療法(一般医)/山西友典 ほか
○男性下部尿路症状・前立腺肥大症の薬物療法(専門医)/吉田正貴 ほか
○男性下部尿路症状・前立腺肥大症の手術療法/福井彩子 ほか

■連載
○Cutting Edge
 日本排尿機能学会認定医制度について/柿崎秀宏
○国際学会からの報告
 International Continence Society 2017 学会報告/皆川倫範
○学会賞 受賞演題・論文解説
 〈第105回 日本泌尿器科学会総会賞〉
 排尿障害:臨床
 Nationwide survery of urinary incontinence among nursing residents in Japan;prevalence,risk factors and effect of rehabilitation for continence status/鈴木基文

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉