メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. 排尿障害プラクティス > 
  4. 排尿障害プラクティス2018年12月号(Vol.26 No.2)
排尿障害プラクティス2018年12月号(Vol.26 No.2)
  • 次号予告
  • バックナンバー

排尿障害プラクティス

学術分野からリハビリ,ケア,施設まで─排尿障害の総合臨床誌

2018年12月号(Vol.26 No.2)

2018年12月発売

特集 前立腺における炎症の新しい展開

定 価 1,944円(本体1,800円+税)
版 型 B5判
頁 数 96頁
ISBN 978-4-7792-2187-3
ISSN 0919-5750

在庫

  • 購入する
定期購読について(※自動更新でのお申し込み方法はコチラ)
年2回(6,12月)発行
年間購読料:3,888円(本体3,600円+税)
定期購読を申し込む
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

Office Urologistsへのアンケート
「慢性前立腺炎/慢性骨盤痛症候群(NIH分類カテゴリーⅢ)に関する意識調査」/横山 修

■特集 前立腺における炎症の新しい展開
◎特集に寄せて/横山 修
【基礎編】
○前立腺炎病態モデルからみた下部尿路機能障害の発生メカニズム/舟橋康人 ほか
○慢性虚血モデルにおける前立腺の病態生理学的変化について/野宮正範 ほか
○炎症と前立腺増殖に関する基礎的検討/濱川 隆 ほか 
○慢性前立腺炎病態モデルにおけるPDE5阻害薬の疼痛抑制作用/岡 美智子 ほか
【臨床編】
○ヒト前立腺組織を用いて炎症と下部尿路機能障害との関連を考える/稲村 聡
○慢性前立腺炎と下部尿路症状との新知見/辻村 晃 
○炎症を有する前立腺肥大症患者に対する薬物療法,実臨床の結果からの考察/西野好則

■連載
○Cutting Edge
 Anticholinergic Cognitive Burden(ACB)スケール/吉田正貴 ほか
○国際学会からの報告
 ICS 2018/柿崎秀宏
○学会賞 受賞演題・論文解説
 〈第106回 日本泌尿器科学会総会〉
 排尿障害:基礎研究
 Classical complement pathway activation mechanism in growth process of benign
prostatic hyperplasia.―autoimmune response by fetal anitigen― /秦 淳也
 
 排尿障害:臨床部門
 Whole-transcriptome profiling in interstitial cystitis and relative disease by
  next-generation sequencing:A paradigm shift of the disease concept/秋山 佳之

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉