メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. 脳と循環 > 
  4. 脳と循環2016年1月号(Vol.21 No.1)
脳と循環2016年1月号(Vol.21 No.1)
  • バックナンバー

休刊

脳と循環

全く新しい視座から脳血管障害の諸問題を考える医学・医療雑誌

2016年1月号(Vol.21 No.1)

2016年2月発売

特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ

定 価 2,310円(本体2,100円+税)
電子版定価 2,310円(本体2,100円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 108頁
ISBN 978-4-7792-1648-0
ISSN 1341-8440

在庫

  • 購入する
  • 電子版を購入する

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なり、著作権等の問題で掲載されないページがありますことをあらかじめご了承ください。
以下の「記事の電子版」に掲載されている記事のみが、電子書籍上で閲覧できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の電子版
  • 目次

記事の電子版

脳循環障害と病理
陳旧性心筋梗塞例にみられた脳血栓塞栓症

緒方絢 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 4頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ
座談会 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの意義

小笠原邦昭/近藤竜史/飯原弘二/吉村紳一

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 10頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ
1. 血栓回収療法導入後のrt-PA療法の考え方

平野照之

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ
2. 血栓回収療法のエビデンスと限界

天野達雄

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ
3. 開頭脳塞栓摘出術から学ぶもの

井上智弘

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ
4. 内頸動脈巨大脳動脈瘤に対するバイパス術を併用した外科治療

柳澤俊晴 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 4頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ
5. 内頸動脈巨大脳動脈瘤に対するコイル塞栓術とflow diverter

石井暁

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 7頁

電子記事版を購入

立ち読み

特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ
6. 脳動脈瘤に対する血管内治療における抗血栓療法

山上宏

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

今日の一例
脳梗塞とくも膜下出血を繰り返した中枢神経アスペルギルス症の一剖検例

日野天佑 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

脳卒中の治療技術
潜在性心房細動をいかに捉えるか?

宮﨑雄一 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

知って得するワンポイントアドバイス
ESUS(embolic stroke of undetermined source)

北川一夫

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

What's Up リハビリテーション
西広島リハビリテーション病院

岡本隆嗣

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 8頁

電子記事版を購入

立ち読み

Journal Review
灌流画像を用いた虚血性脳卒中に対する血管内治療(EXTEND-IA)

齋藤新 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

Journal Review
ESCAPE:ASPECTSおよびmultiphase CT angiographyに基づいて選択された,発症12時間以内の前方循環系主幹動脈閉塞例に対する内科治療と血管内治療のランダム化比較試験

早川幹人

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

Journal Review
アピキサバンおよびワルファリン療法中に発症した大出血の治療と転帰:ARISTOTLE試験の解析

鴨川徳彦 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

目次

■特集 脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの位置づけ

○座談会
「脳卒中に対する新たな脳血管内治療デバイスの意義」/司会・小笠原邦昭/出席者・近藤竜史/飯原弘二/吉村紳一
○特集
・血栓回収療法導入後のrt-PA療法の考え方/平野照之
・血栓回収療法のエビデンスと限界/天野達雄
・開頭脳塞栓摘出術から学ぶもの/井上智弘
・内頸動脈巨大脳動脈瘤に対するバイパス術を併用した外科治療/柳澤俊晴/清水宏明
・内頸動脈巨大脳動脈瘤に対するコイル塞栓術とflow diverter/石井 暁
・脳動脈瘤に対する血管内治療における抗血栓療法/山上 宏

■連載
・脳循環障害と病理
 「陳旧性心筋梗塞例にみられた脳血栓塞栓症」/緒方 絢/山西博道/植田初江
・今日の一例
 「脳梗塞とくも膜下出血を繰り返した中枢神経アスペルギルス症の一剖検例」/日野天佑/吉村壮平/池田善彦/植田初江/豊田一則
・脳卒中の治療技術
 「潜在性心房細動をいかに捉えるか?」/宮﨑雄一/豊田一則
・知って得するワンポイントアドバイス
 「ESUS(embolic strokes of undetermined source)」/北川一夫
・What's Up リハビリテーション
 「西広島リハビリテーション病院」/院長・副理事長 岡本隆嗣
・Journal Review
 「灌流画像を用いた虚血性脳卒中に対する血管内治療(EXTEND-IA)」/齋藤 新/吉村紳一
 「ESCAPE:ASPECTおよびmultiphase CT angiographyに基づいて選択された,発症12時間以内の前方循環系主幹動脈閉塞例に対する内科治療と血管内治療のランダム化比較試験」/早川幹人
 「アピキサバンおよびワルファリン療法中に発症した大出血の治療と転機:ARISTOTLE試験の解析」/鴨川徳彦/矢坂正弘

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉