メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. 胃がんperspective > 
  4. 胃がんperspective2016年4月号(Vol.8 No.4)
胃がんperspective2016年4月号(Vol.8 No.4)
  • バックナンバー

胃がんperspective

日本初の胃癌に特化した学術専門雑誌

2016年4月号(Vol.8 No.4)

2016年5月発売

座談会 開腹胃癌手術の価値を見直す

定 価 2,530円(本体2,300円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 90頁
ISBN 978-4-7792-1656-5
ISSN 1883-3330

在庫

  • 購入する
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の電子版
  • 目次

記事の電子版

Round-table discussion
開腹胃癌手術の価値を見直す

佐野武/寺島雅典/西田靖仙/福永哲

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 8頁

電子記事版を購入

立ち読み

State of the art 1
癌治療における腫瘍免疫の最前線

山口佳之 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 9頁

電子記事版を購入

立ち読み

State of the art 2
腹腔鏡下脾門部リンパ節郭清手技

森山大樹 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 8頁

電子記事版を購入

立ち読み

専門医のためのアトラス
癌の壁深達度

伴慎一

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 9頁

電子記事版を購入

立ち読み

エキスパートの治療法─症例から考える─
食道浸潤を有する残胃癌の術式について

有上貴明/利野靖 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

内視鏡手技の解説─臨床のコツとテクニック─
「Swanblade」を用いたESDのコツとピットフォール

森田圭紀

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

レジデントからのQ&A
全国胃癌登録と全国がん登録の関係について教えてください

古川俊治

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 3頁

電子記事版を購入

立ち読み

文献紹介
カペシタビン+オキサリプラチンによる,D2郭清を伴う胃癌切除術後補助化学療法[CLASSIC試験]:オープンラベル無作為化比較第Ⅲ相試験の5年間追跡結果/進行胃癌患者の全生存期間におけるHER2,EGFR,c-MET発現状況での予後への影響

松田梨恵/棚橋利行 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 7頁

電子記事版を購入

立ち読み

臨床試験紹介
抗PD-1抗体pembrolizumabの国際共同第Ⅰb相臨床試験(KEYNOTE-012)

室圭

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 2頁

電子記事版を購入

立ち読み

私と胃癌
第1回 臨床医として“Art,Science,Humanity”の重要性―胃癌研究からの出発―

北島政樹

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

胃癌診療の歴史
第21回 Konjetznyによる胃癌の臨床~症状分析から診断まで~

岡島邦雄

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

目次

Round-table discussion
・開腹胃癌手術の価値を見直す/<司会>佐野 武<出席者>寺島雅典/西田靖仙/福永 哲
○State of the art
1.癌治療における腫瘍免疫の最前線/山口佳之ほか
2.腹腔鏡下脾門部リンパ節郭清手技/森山大樹ほか
○専門医のためのアトラス
・癌の壁深達度/伴 慎一
○エキスパートの治療法―症例から考える―
・食道浸潤を有する残胃癌の術式について<症例提示>山口和也<食道側からの回答>有上貴明ほか<胃側からの回答>利野 靖
○内視鏡手技の解説―臨床のコツとテクニック―
・「Swanblade」を用いたESDのコツとピットフォール/森田圭紀
○レジデントからのQ&A
・全国胃癌登録と全国がん登録の関係について教えてください/古川俊治
○文献紹介
1.カペシタビン+オキサリプラチンによる,D2郭清を伴う胃癌切除術後補助化学療法[CLASSIC試験]:オープンラベル無作為化比較第Ⅲ相試験の
5年間追跡結果Noh SH,et al.Lancet Oncol.2014;15(12):1389-96./松田梨恵ほか
2.進行胃癌患者の全生存期間におけるHER2,EGFR,c-MET発現状況での予後への影響
Fuse N,et al.Gastric Cancer.2016;19(1):183-91./棚橋利行ほか
○臨床試験紹介
・抗PD-1抗体pembrolizumabの国際共同第Ⅰb相臨床試験(KEYNOTE-012)/室 圭
○私と胃癌/第1回 臨床医として“Art,Science,Humanity”の重要性―胃癌研究からの出発―/北島政樹
○胃癌診療の歴史/第21回 Konjetznyによる胃癌の臨床~症状分析から診断まで~/岡島邦雄
○シリーズ企画[提供:大鵬薬品工業株式会社]
・進行再発胃がんに対するがん化学療法のマネジメント
 第2回「進行再発胃がんにおける二次化学療法の現状」/廣中秀一

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉