メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. HIV感染症とAIDSの治療 > 
  4. HIV感染症とAIDSの治療2017年11月号(Vol.8 No.2)
HIV感染症とAIDSの治療2017年11月号(Vol.8 No.2)
  • 次号予告
  • バックナンバー

HIV感染症とAIDSの治療

HIV感染症、AIDS診療の専門性の高い情報誌

2017年11月号(Vol.8 No.2)

2017年12月発売

座談会 アジアのなかの日本

定 価 2,592円(本体2,400円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 60頁
ISBN 978-4-7792-2000-5
ISSN 2185-1689

在庫

  • 購入する
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

○座談会
・アジアのなかの日本/(司会)岡 慎一/(出席)市村 宏/塩田達雄
○診断と治療のTopics
・HIV感染者にみられる肺空洞性病変/照屋勝治
・曝露後予防(PEP)の現状と課題/塚田訓久
○Q&A形式Case Study
・Question CD4の上昇を認めない症例に対して日和見感染症予防をどうしたらよいですか/白阪琢磨
・Answer 立川夏夫/鯉渕智彦
○Case Report
・HIV患者における眼梅毒合併例
・NRTI-sparingレジメンでB型肺炎の初感染が起こった例/潟永博之
○学会Report
・9th IAS Conference on HIV Science(IAS 2017)/松下修三
○Photo Quiz
・20歳代後半,男性。前日からの左眼の痛み,充血。毛様充血と前房蓄膿を認める。診断は?/廣田和之
○専門医に聞く
・フレイル,サルコペニア/葛谷雅文
○Related Articles
・1996年から2013年までにARTを開始したHIV陽性患者の予後~コホート研究の総合的解析/山本政弘
○日本の研究室から
・ランゲルハンス細胞とHIV/小川陽一/川村龍吉

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉