メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. Frontiers in Alcoholism > 
  4. Frontiers in Alcoholism2017年7月号(Vol.5 No.2)
Frontiers in Alcoholism2017年7月号(Vol.5 No.2)
  • 次号予告
  • バックナンバー

Frontiers in Alcoholism

アルコール依存症と関連問題の新学術誌

2017年7月号(Vol.5 No.2)

2017年8月発売

特集 アルコール依存症治療の拠点機関が果たす役割と展開

定 価 2,592円(本体2,400円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 64頁
ISBN 978-4-7792-1945-0
ISSN 2187-9613

在庫

  • 購入する
定期購読について
年2回(1,7月)各20日発行
年間購読料:5,184円(本体4,800円+税)
定期購読を申し込む
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

特集 アルコール依存症治療の拠点機関が果たす役割と展開
○「人」 第7回/竹井謙之
○Visual View:基礎講座/アルコール依存症の基礎生物学 連載8 関係嗜癖の心理生物学/廣中 直行
○Special Article:特集
 アルコール依存症治療の拠点機関が果たす役割と展開
 1.依存症治療拠点関連事業の意義と,厚生労働省の依存症対策/朝倉崇文
 2.依存症拠点機関設置運営事業における全国拠点機関の活動について/真栄里 仁
 3.岐阜県における依存症治療拠点機関の取り組み/天野雄平/天野宏一
 4.岡山県における依存症治療拠点機関の取り組み/角南隆史
 5.佐賀県における依存症治療拠点機関の取り組み/武藤岳夫
 6.神奈川県における依存症治療拠点機関の取り組み/白川教人/大曽根しのぶ/川副泰成
○若手ドクターの広場
 1.田 亮介
 2.当院でのアルコール依存症診療,私の思うこと/櫻井 修
○Clinical Report
 アルコール依存症者の回復を信じる/尾上 毅
○Topics
 「アルコール健康障害対策推進基本計画」の全国における進捗と課題/今成知美
○Highlights
 学会印象記:
 第36回 日本アルコール医学生物学研究会学術集会
 第29回 九州アルコール関連問題学会 鹿児島大会
 Aia Pacific Society for Alcohol and Addiction Research(APSAAR)2017

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉