メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 著者一覧 > 
  3. 冨田 善彦

冨田 善彦  トミタ ヨシヒコ

このエントリーをはてなブックマークに追加

著作一覧

表示順:     昇降順:     表示件数: 
     

14件中、11~14件目を表示

最初  前へ |  1 | 2 | 
腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル
―チーム医療に携わる薬剤師編―

定価 1,430円(本体1,300円+税)
ISBN 978-4-7792-0430-2
発売日 2009年10月30日

分子標的薬を使用する腎がん患者に携わる薬剤師の方を対象に,腎がんの病態から分子標的治療の現状,そして実際の治療経験に基づいたAEマネジメントについて編集。

在庫

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル
―チーム医療に携わる看護師編―

定価 1,540円(本体1,400円+税)
ISBN 978-4-7792-0429-6
発売日 2009年10月30日

分子標的薬を使用する腎がん患者に携わる看護師の方を対象に,腎がんの病態から分子標的治療の現状,そして実際の治療経験に基づいたAEマネジメントについて編集。

在庫

Year Book of RCC 2009

Year Book of RCC 2009

定価 4,180円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-0413-5
発売日 2009年9月10日

腎細胞癌に関する現時点での知見と現場の感覚を失わない本当のところがわかる一冊。今回は画像診断,分子標的薬の有害事象対策の2つのトピックを柱に編集。

在庫

Year Book of RCC 2008

Year Book of RCC 2008

定価 4,180円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-0272-8
発売日 2008年8月25日

腎細胞癌を対象に力を入れて仕事をしてこられたプロフェッショナルの眼から,これまでの情報を取捨選択し,整理し,解釈を与えてもらった。腎細胞癌に関する現時点での知見と,現場を失わない「本当のところ」がわかる一冊。

在庫

14件中、11~14件目を表示

最初  前へ |  1 | 2 | 

医療関係者専用サイトM-Review 良質のレビュー記事を必要とするすべての医療関係者へ

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選