メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 著者一覧 > 
  3. 植村 天受

植村 天受  ウエムラ ヒロツグ

このエントリーをはてなブックマークに追加

著作一覧

表示順:     昇降順:     表示件数: 
     

12件中、1~10件目を表示

1 | 2 | 次へ   最後
Year Book of RCC 2016

Year Book of RCC 2016

定価 5,184円(本体4,800円+税)
ISBN 978-7792-1812-5
発売日 2017年1月20日

腎細胞癌に関する現時点での知見と,現場の感覚を失わない「本当のところ」がわかる1冊。

在庫

Year Book of RCC 2015

Year Book of RCC 2015

定価 4,104円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-1544-5
発売日 2015年12月22日

腎細胞癌に関する現時点での知見と,現場の感覚を失わない「本当のところ」がわかる1冊。

在庫

Year Book of RCC 2014

Year Book of RCC 2014

定価 4,104円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-1393-9
発売日 2015年1月30日

腎細胞癌に関する現時点での知見と,現場の感覚を失わない「本当のところ」がわかる1冊。

在庫

Year Book of RCC 2013

Year Book of RCC 2013

定価 4,104円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-1212-3
発売日 2013年12月20日

腎細胞癌に関する現時点での知見と,現場の感覚を失わない「本当のところ」がわかる1冊。

在庫

Year Book of RCC 2012

Year Book of RCC 2012

定価 4,104円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-1021-1
発売日 2012年12月20日

小径腎細胞癌の治療と併存症のある症例に対する分子標的治療の2つのトピックについて編集。

在庫

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル
改訂版 ―チーム医療に携わる看護師編―

定価 1,728円(本体1,600円+税)
ISBN 978-4-7792-1018-1
発売日 2012年12月5日

分子標的薬を使用する腎がん患者に携わる看護師の方を対象に,腎がんの病態から分子標的治療の現状,そして実際の治療経験に基づいたAEマネジメントについて編集したマニュアル本の改訂版!

在庫

Year Book of RCC 2011

Year Book of RCC 2011

定価 4,104円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-0801-0
発売日 2011年10月30日

「Pre-surgical投与からsequential投与まで」治療の現状をまとめるための実症例ベースの座談会,sorafenib,sunitinib,everolimus,temsirolimsの実際の症例に基づいた各施設での治療戦略の考え方をメインに。

在庫

Year Book of RCC 2010

Year Book of RCC 2010

定価 4,104円(本体3,800円+税)
ISBN 978-4-7792-0606-1
発売日 2010年9月30日

腎細胞癌に関する現時点での知見と,現場の感覚を失わない「本当のところ」がわかる1冊。今回は,バイオマーカーや効果の判定など。

在庫

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル
―チーム医療に携わる薬剤師編―

定価 1,404円(本体1,300円+税)
ISBN 978-4-7792-0430-2
発売日 2009年10月30日

分子標的薬を使用する腎がん患者に携わる薬剤師の方を対象に,腎がんの病態から分子標的治療の現状,そして実際の治療経験に基づいたAEマネジメントについて編集。

在庫

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル

腎がんにおける分子標的薬使用患者への実践!対応マニュアル
―チーム医療に携わる看護師編―

定価 1,512円(本体1,400円+税)
ISBN 978-4-7792-0429-6
発売日 2009年10月30日

分子標的薬を使用する腎がん患者に携わる看護師の方を対象に,腎がんの病態から分子標的治療の現状,そして実際の治療経験に基づいたAEマネジメントについて編集。

在庫

12件中、1~10件目を表示

1 | 2 | 次へ   最後

学会カレンダー

第35回日本美容皮膚科学会総会・学術大会

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選