メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 感染症・皮膚 > 
  3. 皮膚 > 
  4. The Psoriasis 2019

The Psoriasis 2019

The Psoriasis 2019

定価 3,850円(本体3,500円+税)
電子版定価 3,850円(本体3,500円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 32頁
ISBN 978-4-7792-2352-5
発売日 2020年1月27日
監修 森田明理

在庫

購入する

電子版を購入する

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 内容紹介
  • 目次

内容紹介

乾癬の治療は、ひと昔前と比べると大きく変貌しています。とくに、2010年の生物学的製剤の導入により、乾癬に対する治療成績は著しく向上しました。現在8つの生物学的製剤が使用可能となり、乾癬皮疹のコントロールが十分に可能になったことで、乾癬の全身性炎症疾患としての側面が注文されるようになり、長期予後に関連する乾癬の併存疾患である動脈硬化や糖尿病、心血管疾患、肝疾患、関節炎などの治療に対する関心が高まっています。
そのため、今、皮膚科医は、乾癬皮疹のみならず、長期的な観点に立ち、内科的視点をもって治療にあたるとともに、他科と連携し、患者の希望を踏まえつつ的確な治療方針を決定することが、今まで以上に期待されています。疾患そのものをターゲットにした治療法であるdisease modifying therapy(根治療法)に大きな期待がかかっていることに間違いはありません。
そのためには、乾癬だけでなく、乾癬の併存疾患、乾癬に類似する疾患などについても広く学び、知識を常にアップデートすることが欠かせません。
このたび、株式会社メディカルレビュー社より乾癬に関する書籍『The Psoriasis 2019』が出版されることになりました。『The Psoriasis 2019』では、乾癬のエキスパートの先生が乾癬にまつわるさまざまな最新の話題を提供してくださいます。乾癬の知識アップデートには最適だと思います。本書が皆さまの乾癬診療に役立つことを心より願っております。

(森田明理「発刊によせて」より)

ページトップへ

目次

○発刊によせて/森田明理
○VISUAL VIEW
 アディポサイトカインからみた乾癬の病態/小宮根真弓
○ROUND TABLE DISCUSSION
 全身性炎症疾患としての乾癬とその治療/森田明理/今福信一/奥山隆平/多田弥生
○プロフェッショナルが語る
 乾癬の生物学的製剤治療にかかわる今後の展開/大槻マミ太郎
○Psoriasis INTERFACE
 Dermatologistの立場から/朝比奈昭彦
 Rheumatologistの立場から/亀田秀人
○Clinical points in psoriasis
 患者との良好な関係構築からはじまる乾癬治療/加藤則人

ページトップへ

医療関係者専用サイトM-Review 良質のレビュー記事を必要とするすべての医療関係者へ

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

栄養

介護・福祉

Selected Papers 文献データベース 注目のCOPD関連論文を4人のレビュアーが厳選