メディカルレビュー


  1. トップ > 
  2. 雑誌 > 
  3. インフルエンザ > 
  4. インフルエンザ2015年4月号(Vol.16 No.2)
インフルエンザ2015年4月号(Vol.16 No.2)
  • バックナンバー

インフルエンザ

ウイルス学の最新の研究成果から予防医学まで

2015年4月号(Vol.16 No.2)

2015年4月発売

座談会 抗インフルエンザ薬と薬剤耐性ウイルス

定 価 2,310円(本体2,100円+税)
電子版定価 2,310円(本体2,100円+税)
版 型 A4判変型
頁 数 68頁
ISBN 978-4-7792-1444-8
ISSN 1345-8345

在庫

  • 電子版を購入する
定期購読について(※自動更新でのお申し込み方法はコチラ)
年4回刊(3,6,9,12月)各1日発行
年間購読料:7,920円(本体7,200円+税)
定期購読を申し込む

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なり、著作権等の問題で掲載されないページがありますことをあらかじめご了承ください。
以下の「記事の電子版」に掲載されている記事のみが、電子書籍上で閲覧できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の電子版
  • 目次

記事の電子版

巻頭言
インフルエンザ感染症の予防と治療に関する新展開

木戸博

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 2頁

電子記事版を購入

立ち読み

座談会
抗インフルエンザ薬と薬剤耐性ウイルス

高下恵美/田村大輔/河岡義裕

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 7頁

電子記事版を購入

立ち読み

実地医療に役立つインフルエンザトピックス
インフルエンザウイルスの迅速診断キットの開発・製造現場

野中雅貴 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

Voice of pharmacist
脳症と薬剤

寒河江和子 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 3頁

電子記事版を購入

立ち読み

Q&A
新しい作用機序の抗インフルエンザ薬の開発は進んでいますか.

山下誠

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 1頁

電子記事版を購入

Q&A
夜間休日診療で抗インフルエンザ薬の処方制限はありますか.

河合直樹

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 1頁

電子記事版を購入

Q&A
厚生労働省が毎年実施しているインフルエンザの抗体保有状況調査について教えてください.

佐藤弘 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 2頁

電子記事版を購入

立ち読み

Q&A
南半球と北半球のインフルエンザ流行に,関連性はあるのでしょうか.

渡邉真治

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 1頁

電子記事版を購入

治療
2013/2014 シーズンの流行状況と抗インフルエンザ薬の治療成績

河合直樹 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

予防
インフルエンザ経鼻ワクチンについて

長谷川秀樹

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

基礎
B型インフルエンザウイルスのYamagata系統とVictoria系統について

今井正樹

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 6頁

電子記事版を購入

立ち読み

専門家に聞くインフルエンザウイルス講座
抗インフルエンザ薬の過去・現在・未来

小澤真 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 3頁

電子記事版を購入

立ち読み

市町村のための新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく住民に対する集団的予防接種検討のための10のstep
人員の確保,手続き,副反応,流通を考える

和田耕治

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

地域のパンデミックプランニング
医療現場の感染管理を担う看護師の思いを共有しよう

清水宣明

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 5頁

電子記事版を購入

立ち読み

INFLUENZA REPORT
第16回国際ウイルス学会(XVIth International Congress of Virology)参加報告

山地玲奈 ほか

定価 1,320円(本体価格1,200円+税)  頁数 2頁

電子記事版を購入

立ち読み

目次

■座談会 抗インフルエンザ薬と薬剤耐性ウイルス

○巻頭言
 インフルエンザ感染症の予防と治療に関する新展開/木戸 博
○座談会
 抗インフルエンザ薬と薬剤耐性ウイルス/高下恵美/田村大輔/(司会)河岡義裕
○実地医療に役立つインフルエンザトピックス
 インフルエンザウイルスの迅速診断キットの開発・製造現場/野中雅貴 ほか
○Voice of pharmacist
 脳症と薬剤/寒河江和子 ほか
○Q&A
・新しい作用機序の抗インフルエンザ薬の開発は進んでいますか。/山下 誠
・夜間休日診療で抗インフルエンザ薬の処方制限はありますか。/河合直樹
・厚生労働省が毎年実施しているインフルエンザの抗体保有状況調査について教えてください。/佐藤 弘 ほか
・南半球と北半球のインフルエンザ流行に,関連性はあるのでしょうか。/渡邉真治
○治療
 2013/2014シーズンの流行状況と抗インフルエンザ薬の治療成績/河合直樹 ほか
○予防
 インフルエンザ経鼻ワクチンについて/長谷川秀樹
○基礎
 B型インフルエンザウイルスのYamagata系統とVictoria系統について/今井正樹
○専門家に聞くインフルエンザウイルス講座
 抗インフルエンザ薬の過去・現在・未来
○市町村のための新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく住民に対する集団的予防接種検討のための10のstep
 人員の確保,手続き,副反応,流通を考える/和田耕治
○地域のパンデミックプランニング
 医療現場の感染管理を担う看護師の思いを共有しよう/清水宣明
○INFLUENZA REPORT
 第16回国際ウイルス学会(ⅩⅥth International Congress of Virology)参加報告/山地玲奈 ほか

ページトップへ

学会カレンダー

糖尿病領域のオンライン投稿誌 Diabetes Frontier Online

流れがわかる英語プレゼンテーションHowTo

日常臨床ですぐ使え実践的で、症例データベースサイト“Case Library”との連携が便利な症例集シリーズ“Case Library Series”

医学・薬学

栄養

介護・福祉